まだやってないの?総額5万円以上もらえるキャンペーン>>

【最大年利10%】クリプトレンディングのはじめ方

なやむとり

クリプトレンディングで年利10%の運用をはじめたいです!やり方を教えて下さい。

最大年利10%というとんでもない利率のレンディングサービスが登場しました!

  • 仮想通貨のガチホ運用をしているがもっと増やしたい
  • 仮想通貨の相場が下がって心配
  • できれば国内のサービスが安心
  • 年利10%で運用したい

こんな人におすすめなのがFUELHASHが運営するクリプトレンディングです。

仮想通貨の冬の時代でも、コツコツ枚数を増やすことができるのが仮想通貨のレンディング。

仮想通貨を貸し出して利息をもらうという運用なので、仮想通貨の価格の上下は気にする必要はありません。

つまり、投資初心者でもはじめやすい運用方法なんです。

本記事を読めばレンディングで不労所得を作ることができるようになります。

本記事内容
  • クリプトレンディングのはじめ方
  • 年利10%で貸し出す方法

クリプトレンディングってなに?という人はこちらの記事から読んでみてください。

>>クリプトレンディングとは?メリット・デメリットを解説!

記事を書いた人

フリーランスブロガー

ろびん

  • 元地方公務員(10年)
  • 資産運用×ブログ運営
  • 投資歴5年以上
  • 資産運用額3,000万円↑
  • NFTで600万円以上の爆益
フリーランスブロガー

ろびん

  • 元地方公務員(10年)
  • 資産運用×ブログ運営
  • 投資歴5年以上
  • 資産運用額3,000万円↑
  • NFTで600万円以上の爆益

\ 1円から仮想通貨が買える /

最短10分で口座開設!

目次

クリプトレンディングのはじめ方

クリプトレンディングのはじめ方は以下の3ステップです。

  1. アカウント作成
  2. 本人確認
  3. 仮想通貨の送金

ステップ1:アカウント作成

まずはのページを開いて「新規登録」を押します。

メールアドレスとパスワードを設定していきます。

Twitter IDの入力は必須ではありませんが、お友達紹介プログラムを利用する場合には入力が必要です。

>>お友達プログラムについて(FAQ)

もし紹介者として入力していただける場合は、は私のID「@robin_lib」を入力ください。

「アカウントを作成する」を押します。

すると認証メールが届くので、認証用のリンクを開いて、メール認証を完了させます。

これでアカウントの作成は完了です!

ステップ2:本人確認

レンディングの開始に必要な、本人確認をしていきます。

クリプトレンディングへログインしたら、右上のプロフィールアイコン→「アカウント設定」を開きます。

次に画面左のメニューの「本人確認」→「本人確認を申込み」を押します。

画面に従って入力を進めていきます。

  • アンケートに回答
  • 氏名、生年月日、住所など

次に、本人確認書類のアップロードになります。

「提出する」押して、画面の指示に従って撮影していきます。

利用できるのは以下のとちらかです。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

以上で本人確認が完了です。

このあとは書類の審査があり、私は半日ほどで審査が完了しました。

審査が完了すればレンディングの貸し出しができるようになります。

ステップ3:仮想通貨の送金

最後のステップです。

まずは貸し出す通貨を用意してください。

2022年11月9日時点では以下の3種類しか利用できません。

年利10%となるのはUSDTとUSDCのプランしかありません。

仮想通貨の用意ができたら、クリプトレンディングへ仮想通貨を送金していきます。

選んだ通貨の「入庫」を押します。

表示されるウォレットアドレスへ送金をします。

この時、利用するネットワークの間違いに注意しましょう。

運営に確認をとったところ、USDT、USDCのネットワークはERC20のみだそうです。

送金が完了したら、次は貸し出しを行います。

利用したい通貨・年利・期間でプランが決まっています。

通貨を選んでフィルタリングも可能

利用したいプランの「詳細を確認する」を押します。

貸し出したい金額を入力したら「プランを申し込む」を押します。

これで貸し出しとなります。

補足①:USDTの買い方

ここでは年利10%で貸し出せるUSDTの買い方を簡単に解説しておきます。

USDTは国内取引所で直接買うことができないので海外取引所で購入する形になります。

そのためには、XRPを介してUSDTを購入します。

具体的な手順は以下の通り。

  • 国内取引所()でXRPを買う
  • XRPをへ送金
  • BinanceでXRP→USDTへ交換
  • Binanceからクリプトレンディングへ送金

XRPを使う理由としては、①送金の手数料が安く、②速度が早いからです。

ビットコインやイーサリアムを送金しても良いのですが、送金手数料だけでも1,000円以上かかってしまうので、XRPを利用するのがおすすめです。

補足②:USDCの買い方

USDTと同様に、10%で貸し出せるUSDCについても海外取引所で購入します。

こちらの場合もXRPを利用して交換していきます。

USDCはBinanceではなく、で取引できます。

  • 国内取引所()でXRPを買う
  • XRPをへ送金
  • BybitでXRP→USDCへ交換
  • Bybitからクリプトレンディングへ送金

よくある質問

利息はいつ受け取れる?

満期日から数営業日以内に残高に反映されます。

複利運用はされるの?

自動更新を選んだ場合は、利息もレンディングに再投資され複利運用がされます。

出金方法は?

返還依頼画面から返還依頼をすると、次回の返還基準日(毎月2日)から15営業日以内に出金されます。

その他の不労所得

BitLending(ビットレンディング)

同じような国内のレンディングサービスです。

扱っている通貨すべてが年利8%で運用できるため、貸し出す通貨や期間次第ではこちらのサービスの方が有利になる場合もあります。

貸し出したい条件に応じて、使い分けたいですね。

あわせて読みたい
BitLending(ビットレンディング)の初め方【年利8%で増やそう】 (ビットレンディング)で仮想通貨を増やしたいです。やり方を教えて下さい。 仮想通貨のガチホ運用をしているがもっと増やしたい 仮想通貨の相場が下がって心配 レンデ...

それからレンディング以外にも不労所得を得る方法があるのでご紹介します。

マイメイト

FXの自動売買であるマイメイトです。

AIにトレードをおまかせする次世代の運用方法で不労所得を作っていきます。

2ヶ月ほど運用して10万円の利益が出ました!

あわせて読みたい
不労所得をはじめよう!マイメイトのはじめ方【エージェント設定も公開】 AIが代わりに取引してくれるFXがあるって本当ですか?超初心者でも運用できますか? FXって素人が手を出すとやけどするイメージですよね。 でも、なら投資の初心者でも...

トラリピ

2つ目も同様にFXの自動売買であるトラリピです。

マイメイトと違っており、下がったら買う、上がったら売るを機械的にシステムが繰り返す仕組みです。

仕組みを理解できればマイメイトよりはリスク・リターンをコントロールしやすいです。

あわせて読みたい
トラリピとは?ほったらかしでお金が増えるFX FXをやってみたいですが、知識も経験もない初心者でもできる方法はないですか? FXに興味はあるけど損しないか心配です自分で売買するのが難しい自動で取引してくれたら...
ろびん

どれもほったからしできる投資方法なので、不労所得にぴったりですよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次